FC2ブログ
今年は「暖秋」だったそうですね。
一時、寒い日がありましたが、確かにその後は暖かい日が続きました。
そのせいか、我が家の周りでも、まだ秋の気配が残っています。
まずは道端の「十月桜」。
まだ咲いています。つぼみのヤツなんかもいます。
10月桜

ところが、ここまで書いてから調べてみると、
実はこいつは「冬桜」と呼ぶこともあるそうでして、
年末まで咲くのもいるらしい。
面白いもので、「十月桜」と言われると「まだ咲いているのか」と思うけれど、
「冬桜」とするならば、「まだ咲き始めか?」なんて受け止め方が変わります。

お次はキノコです。
何と!我が家の栽培ナメコが初めて出ました!今頃!
シイタケやクリタケはかなり早い時期に出たのに、
ナメコはまだだったので、やきもきしていたのですよ。

ヌメヌメしていて、大物です。
スーパーで見るものとは随分違いますよね。
今までは近所の栽培ものをたくさんもらっていましたが、
やはり自分で育てたものは喜びがひとしおです。

ところで、今頃出るということは、
きっとこいつは今年の初物で、最後のものでしょうね。
でも良かった!これで来年以降、期待できます。
あとはヒラタケとマイタケですが、「おーい、どうしてる~?」
そういえば、来春に植菌する用のほだ木作りを始めなきゃ。
初ナメコ

毎年晩秋になるとやきもきするのが、「枯葉集め」です。
加子母は針葉樹が多いので、広葉樹の枯葉を捜すのは一苦労です。
越したばかりの秋は、車でぐるぐる回って集めたものでした。
でもそのおかげで良い堆肥になってきています。

ところが今年はまるで枯葉集めができていません。
ちょっと油断した隙に優先順位が下がってしまい、
気がつけば年末になってしまったという次第です。

でも灯台元暗しと言いますか、
私たちが借りている土地で結構出ることが分かりました。
それがこれ。クリの落ち葉です。おいしそう~。
今年は風があまり吹かないせいか、飛ばされずに貯まっている様子です。
枯葉

早く取りに行こう。
でもこんな些細な作業をする時間が取れないという、
ちょっと残念なお忙しモードに入っている師走です。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
←応援クリック、ありがとうございます!
Secret

TrackBackURL
→http://maasan.blog19.fc2.com/tb.php/875-9e283ca7