FC2ブログ
今日は冬至です。もう冬至ですよ。
不思議ですねぇ。つい数ヶ月前まであんなにクソ暑かったのに。
もう明日から日が長くなるのですよ。全く不思議だ。
今日は小豆南瓜を食べましょうね。

さて、以前書いた『足の冷え取り、その後』ですが、珍しくずっと続けていますよ。
やはり人は痛く辛い思いをしてようやく本気になるとでも言うのでしょうか。
最近のパターンは前回書いたのと同じく、
絹の5本指靴下 →その上に綿の5本指靴下 →その上に分厚い靴下
というものです。

何が変わったかと言うと、その上、つまり靴を替えました。
私はもともと26.5~27.0cmの靴を履きますが、
そのサイズのままだと、靴下重ね履きでは当然入りません。
でも外出の度に靴下1枚に減らすと、これまでの努力が泡と消えます。
そこで大きいサイズの靴を購入したのです。

「この消費は意味があるのか?」との思いが一瞬頭をよぎりましたが、
八ヶ岳のマイドクターの声がよみがえりました。
「いざ大病したら、こんな出費では済まないのですよ!」
その通り!思い切って買いましたよ。何と28.0cm!

これは普段用。
ホームセンターで買いましたが、意外に安かったです。
黒

そしてこれがビジネスシューズ。こいつを買う時は少し慎重になりました。
だってサイズがでかいとデザインを選べないのです。
つまり、「これを買うか買わないか?」と迫られるわけです。
デザイン無視して購入。
ビジネス

それにしてもでかい靴だなぁ。
まるで靴が歩いているようです。ま、そうなんだけれど。
でもね、そのお蔭か、例の手の平の痛みが出なくなりました。
そして面白いのが、両足のすねが温かいのですよ。
歩いていてもホカホカしていて気持ち良いです。

意外だったのが、まるでムレないことです。一日履いた後も臭くない。
そういえば重ね履きを始めて一週間ほど経った時でしたか、
長靴を履いて外作業をしていたのですが、
ある瞬間にいきなり靴の中がベトベトになりました。
てっきり「靴の中に水が入ったか?」と思ったのですが、そんな様子もなし。
その時の靴下の濡れ方はすごかったです。ムレるなんてもんじゃなかったですね。
でもその経験も一度だけ。後はとても快適です。

それに加えて、ドクターの薦めで、「風呂上りの冷水浴び」も続けています。
これらの健康法のおかげでずっと体調が良いです。
家の中でも、外出する時も、「身体が冷えて困る」ということはなくなりました。
もっとも、今年はそれほど寒くないというのもありますが。

いずれにせよとても快適になって、ありがたいことだらけです。
もうこれからは冬のスタイルは決まったようなものですな。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
←応援クリック、ありがとうございます!
Secret

TrackBackURL
→http://maasan.blog19.fc2.com/tb.php/892-b1d174ce