FC2ブログ
正月明けに腰をやってしまって以来、身体を労わる日々です。
お蔭様で腰痛は治まり、鼻水もほぼ止まりました。
本来ならば晴れた日なんぞ外作業をしたいところですが、
「いや、まだ油断はならぬ。」と我が身を諌める日々です。

こんな時期に、「いったい私はどこが不健康なのだろう?」と考え始めました。
よく健康診断の前に問診票を渡されますが、
そんな時は全ての項目に「全く問題ありません。」と書く私。
では本当に問題が無いかというと、実は細かいことは無視しています。

そこで、そんな細かいレベルにまで気を向けて我が身をチェックしてみたら、
一体どれだけ不健康なのだろうか?という興味が湧いてきたのです。
ということで、我が身に関しての全ての自覚症状を書き出してみました。
では頭のてっぺんから始めます。

頭:
フケが出る(坊主にしてからは減りました)、充血しやすい、
疲れるとすぐにモノが見えにくくなる、目ヤニがよく出るようになった、
目がシバシバする(疲れると顔面神経痛のように目を閉じる)、
極度の近視&乱視、右耳の上の一部分のみアトピー症状、そばかす・ほくろが多い、
最近しみが出てきた、鼻がよく乾く、鼻水が出る、鼻血が出やすい、
時々何箇所かで歯痛がある、歯がすぐに汚れる、
歯の根元の隙間が増えて食べかすが溜まる、歳を取るにつれて顎が出てきた、
咳をよくする、痰がからむ(エヘン虫がよく出る)、緑内障の家系、

上半身:
以前は肩こりがひどかった(今でも実は揉むと痛い)、首の後ろがキンキンする時がある、
肩甲骨の間がすぐ痛む、くすぐったがる(特に腹)、腹がすぐに冷える、
(確か)すい臓にポリープがある、肝機能が弱い、胃腸が弱い、痰が肺に溜まる、

手:
手先が冷える(右手の手の平によく激痛が走ったが、この冬は症状無し)、
指先がすぐささくれる、全ての爪に筋がある、爪の根元に白い部分が無い、
右の人差し指が曲がっている、常にウオノメが数箇所ある(何故か数年毎に移動する)、
指先が反っている、

下半身:
腰痛、右の膝頭がふにゃふにゃしている、踵の筋が離れている(?)、
右足のつま先(親指から中指にかけて)が痺れる、水虫、
踵がガサガサ、O脚(がに股)、尿管結石の体質、足先が冷える、
よく下痢をした(最近はないですが)、

身体全体:
とにかく身体が硬い、筋肉が無い、体力が無い、痒がる、冬のトイレが近い、
睡眠時間が長い、低コレステロール体質、尿酸値が高い、体温が低い、
極端な汗かき(特に首周り)、ぶつけるとすぐに皮膚が取れる、

以上です。
すごいね。不健康そのものじゃないか。
「なくて七癖」なんて言いますが、ものすごい数だ。
よくぞこれで「異常なし」なんて書いてきたものですね。

勿論、上に挙げた症状は全て関連していることでしょう。
だから見る人が見たら、「結局ここが悪いからだ。」と指摘できるのかもしれません。
ともかく、上に挙げたのが私の全てです。
そしてこれらをどうしたら良いのか、これからじっくりと考えていくことにします。
以上、恥を晒した私でした。

↓応援していただけると励みになります。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
Secret

TrackBackURL
→http://maasan.blog19.fc2.com/tb.php/924-84849511