FC2ブログ
つい先日、ISO22000(食品安全マネジメント)の
審査員資格試験に受かったばかりの私に、
コンサルティング会社を経営する知人から声がかかりました。

「今、ISO22000認証取得に向けて準備している会社の、
コンサルティング業務を手伝わないかい?」
ありがたい話です。
今だったらまだ残っている知識が放出しないうちに、身につけることが可能です。

ましてや、『食』と『環境』はこれからのライフワークにしようとしていますので、
キャリアを積む上で願ってもない話です。
ということで、知人について昨日その会社に行ってきました。
ある食品加工会社です。

事前に知人からは宿題をもらっていました。
「この会社の業界が食品安全について考える時、
遵守すべき法令を一覧表にしておいてくれないか?」というものです。

いろいろネットで調べますが、なかなかドンピシャの情報はヒットしません。
次第に面倒になってきたので、農林水産省に直接電話することにしました。
お役所というのは、この手の見知らぬ人間からのよく分からない質問に対しては、
よく電話をたらい回しにするものですが、今回はすぐに担当官につないでくれ、
とても丁寧に教えてくれました。
お国の仕事をしている忙しい中、こんな私に付き合ってくれてありがとう!

さて入手した情報を元に、12ほどの法令を整理したものを携えて向かったわけです。
会社の皆さんは当然ながら私のことを「食品のプロ」だと捉えていますので、
その期待にも応えなければなりません。いろいろ質問もしてこられます。
それにいちいちドギマギしていてはいかんのです。
こういうのって、なかなかの緊張感ですよ。

でも当然ながら相手を騙すつもりで臨むのではなく、
その会社にとってどうすれば良いのか、一緒に真剣に考える訳ですから、
とても刺激的でワクワクする作業です。

「なるほどなぁ。机上で学んだ知識とは違うなぁ。」と一人感心することしきり。
でも感心ばかりしてもおられません。
今回はたくさんの宿題もいただきました。
それらにプロとして応えていく必要があります。
こうやってリアルケースにもまれながら、人は成長していくのですなぁ。

大変は大変ですが、これは自ら選んだ道。
その望む姿がいきなり目の前に現れてきたのですから、
そのタイミングに感謝して、もう全力で臨みます。
これもまた、「真剣に生きる」姿だと思うのです。
↓応援していただけると励みになります。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
Secret

TrackBackURL
→http://maasan.blog19.fc2.com/tb.php/962-66134587