FC2ブログ
現在私は8名程の方のプロデュースについて、
それぞれの方のペースに合わせて打ち合わせ中ですが、
そのお一人、「ときさん」との企画第一弾の詳細が決まりましたのでお知らせします。
名づけて、「搾り師(しぼりし)・とき」、加子母デビュー!であります。

作業中のときさん

「ときさん」とは、信州・豊丘町にて「なかや」を展開されているときさんであります。
そのワイルドな暮らし振りは、私たちなんて遠く及ばないほど立派なものです。
例えばこの日のブログを読んでいただけると、そのワイルドさが伝わるでしょう。

さて、その「なかや」さん、現在は農業と食品加工に力を入れています。
特に味噌と醤油には定評があります。
そのうち醤油に関しては、ご主人のときさんが「搾り師」としての道を歩み始めました。

「搾り師」って聞いたことあります?
私はときさんから教えてもらうまで、知りませんでした。
醤油を搾るのに、そんなに大層な技術が必要だと思わなかったものですから。

でも、ときさん曰く、搾り師の腕と助言次第で醤油の出来が違うとか。
そのときさんも師匠の元で学び、師匠に同行して搾りの旅に何度も出ています。
そうなのです。搾り師は全国の醤油を搾る旅に出るのです。
何だか格好いいね。

そんな絞り師・ときさんが、最近は一人で絞りの旅に出ることも増えたとか。
つまり独り立ちですね。ますますカッコイイ!
そして【もりのいえ】にこんな素敵な提案をしてくれました。

「もともと『なかや』用に仕込んであった樽があるんだけれど、
一樽分、【もりのいえ】で買わないかい? 一樽で一升瓶30本強採れるよ。
よければ樽と道具一式を【もりのいえ】に持ち込んで、そちらで搾ろうか?」
ときさん

何という素晴らしい提案!
即、乗りました。
ということで、私たちは事前の仕込みもせずに、
マイ醤油を手に入れることができることとなりました。

「ならば、その喜びを皆で分かち合おうではないか!」
ということで、ワークショップ形式で「醤油搾りの会」を開くことにします。
ではご案内です。

マイ醤油を持とう!
日時:2011年1月15日(土)11:00~16:00
会場:もりのいえ

参加費:2,000円(土産用の醤油代を含みます。)
昼食:希望される方は、別途1,000円お願いします。(予約制)
服装:汚れてもよい格好。
持ち物:空の一升瓶(搾った醤油を入れて、持ち帰っていただきます。)

当日どんな作業をするのかは、実は私もよく分かっていないのですが、
例えば一緒に火を起こして管理し、湯を沸かしてもろみを溶き、
木の船に袋詰めして圧をかけ(この作業はときさんに任せます)、
自分の瓶に醤油を詰めていただくことになるのでしょう。

ときさんの醤油はね、はっきり言って美味しいよ。
でも、保存料とか添加物が入っていないから、
搾った後の醤油の管理は自分でしてくださいね。
それは「生きているものを管理する」ということなんだから。
それが本当の醤油なんだから。

自家製醤油をいただくことはよくあると思います。
でも、自家製醤油を一緒に造る機会はそうあるものではありません。
日本の誇る発酵文化に直に触れるチャンスです!
この機会に是非お試しあれ!

もちろん、前泊・後泊もできます。
15日の夜は、ときさんの師匠を紹介したDVD鑑賞会も予定しています。
また、16日(日)は、「寒念仏」と呼ぶ、珍しい風習があります。
直径2mほどの数珠を地元の子ども達とお年寄りが持ち、
地区の各家を、玄関先で家の人と一緒に念仏を唱えて回ります。
同行して見学することもできますよ。

*この時期、道路が凍結している可能性があります。
雪道の運転に慣れていない方は、JR中津川駅からバスに乗って来られることをお勧めします。
行き:09:25中津川駅発「加子母総合事務所行き」 →10:26終点・加子母総合事務所着
帰り:16:45加子母総合事務所発 →17:45中津川駅着



12月28(火):さやかちゃんによる個人リーディング & 【もりのいえ】忘年会
12月29(水):新年のマイ飾り物を作る & 餅つき →詳しくはこちらへ!

1月2(日):加子母二渡区の獅子参り(地区の各家で獅子が舞います。参加可)

1月8(土):加子母二渡区の左義長(参加可)

1月15(土):「しぼり師・とき」による醤油絞りワークショップ

1月16(日):加子母二渡区の寒念仏
      (大きな数珠で各家を回り、念仏を唱える風習。参加可)

1月23(日):加子母保育園の左義長

1月下旬:バレンタイン時期に向けての焼き菓子セットの発表予定

2月5(土):杉山開知氏による地球暦レクチャー
2月6(日):杉山開知氏による地球暦スクーリング
      (自分の惑星配列を読み取ろう!)

2月18(金):木村仁枝さんによる語り&満月瞑想会

2月27(日):下呂の子育て応援イベント「森の宝島」に出店予定

3月・4月は、出産時期のため、外向けの活動は行いません。

GW以降もワクワクの企画満載!お楽しみに!



「2010年ありがとうセット(スタンダード)」 3,100円。好評発売中!
2010年ありがとうセット(スタンダード)

★紫芋のスコーンパン 2個入り
★りんごのさわやかケーキ
★りんごとさつまいものタルト
★さつまいものカラメルナッツケーキ
★塩キャラメル胡桃
★もりのいえクッキー
★おさつスティック
★ゆずサブレ

詳しくはこちらへ。
お申し込みはこちらへ。

上記のセットに、「銀手亡と西方芋のキッシュ」が加わった
「2010年ありがとうセット(キッシュ入り)」 3,800円も発売中!
2010年ありがとうセット(西方いもキッシュ入り)

お申し込みはこちらへ。

もりのいえ特製の「シュトーレン」も登場!
お申し込みはこちらへ!
シュトーレン




来春以降の長期スタッフ募集中!詳しくはこちらへ!



農的暮らし、宿屋(一泊二食6,000円)、
焼き菓子販売、自然良品店、通販、イベント開催&出店
もりのいえ
メールアドレス: mori★mori-no-ie.com (★を@に換えて入力してください。)
岐阜県中津川市加子母2220番地 〒508-0421
電話&FAX: 0573-79-3268
代表者: 森本正則 (携帯:090-6203-9043)
ネットショップはこちらからどうぞ↓
もりのいえのお届け便
【もりのいえ】への行き方はこちらをご覧下さい。